It's Not About the IP

- IP(Intellectual Property), Computer Technology, Ocean Life, Triathlon, and more

ドラマ「STARTUP」観た。面白かった。

Amazonプライムビデオに出てる「STARTUP」というアメリカのドラマを観ました。連続ドラマなんて他に全然みてないので比べられないんですが、面白かったです。というわけで、観たという記録として、できるだけネタバレなしで書き留めておきます。 Seed Money…

トライアスロンの歴史といま

トライアスロンっていったいなんなんだ、というのがggっても知りたい事が日本語でまとまってるのが意外となかったので、自分でまとめてみました。 (1)黎明期:“Les trois sports” 1900年代初期から、ヨーロッパには複数の競技を組み合わせて総合成績を…

ブログ記事中の文言が商標権侵害になんかなるわけない

知財に関する正しい理解が広まることを願うはてな村のIPエヴァンジェリストを自称したりしなかったりする者として、これはちょっと書いておかないといけないかもな、と思ってしまったので書いておきます。 oreno-yuigon.hatenablog.com 「ブログ中の文字が他…

大磯クリテリウム/山道最速王決定戦

こないだ大磯クリテリウムと山道最速王決定戦をハシゴしてきました。面白かった。 大磯クリテリウム http://walkride-cycling.info/oiso-c/ 久しぶりの大磯クリテ。2年前に出た前回はド初心者で、何が起きてるかわからずに千切られてそのまま終わった感じで…

ロードバイク・イメチェン計画

トライアスロン3種目のうちで唯一、「(道具に)お金をかければかけるだけタイムが縮む」といわれながら、あえて「できるだけお金かけないで、エンジンの性能を上げることによってのみタイムを縮めていく」というポリシーでやっているバイク。 3年前に初め…

マスターキートンの弁理士回

弁理士に関するテレビドラマや小説ってどんなのがあるの?みたいな話題はわりと周期的に出てきたりしますが、我らがバイブル、マスターキートンにも弁理士が登場する回があります。第3巻チャプター5、「すべての人に花束を」。 世にも珍しい青いアマリリス…

例のフリーの特許を解説するよ(弁理士試験受験生へのクイズつき)

フリーがマネーフォワードを特許権侵害で訴えたのが話題になっています。 例によっていろんなところでいろんなことが言われているみたいですが、特許を軽く読んでみたので、誰に届くかわかりませんが、インターネットの大海原にちょっと解説を投げ込んでおき…

月間走距離30kmでフルマラソンサブ3.5からPB更新

こんにちは。「フルマラソンの力量は月間走行距離じゃ測れないぜ委員会」会員のysmatsudです。湘南国際マラソン走ってきました。 とりあえずタイム晒す。 見事なV字回復(落ち込み)です。 ・0-10km → スタート後の混雑に揉まれる ・10-20km → 空いてきた解…

アイアンマン台湾2016完走記

アイアンマン台湾2016を完走したのでもろもろ記録しておきます。来年も澎湖(ポンフー)のようですし、なにかの参考になれば。 私にとっては初めての台湾、初めての飛行機輪行、初めてのフルアイアンマン。 最高にキツかったですが、最高に面白かったです。 …

歌うマルコ・パンターニ先輩

マルコ・パンターニ―海賊(ピラータ)の生と死作者: ベッペコンティ,Beppe Conti,工藤知子出版社/メーカー: 未知谷発売日: 2009/02メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログ (5件) を見る 稀代のビアンキ・チクリスタ、マルコ・パンターニ先輩の伝…

ズートピアほんとすき

ズートピアの家庭用メディアが発売された。 ズートピア MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社発売日: 2016/08/24メディア: Blu-rayこの商品を含むブ…

ランス・アームストロングのドーピング告白インタビュー・日本語書き起こし

なんだかんだいってもサイクルロードレースファンにとって無視できない、(元)サイクリストのスーパースター、ランス・アームストロング。 ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)作者: ランス・アームストロング,安次嶺佳子出版社/メーカー: 講談…

いまアメリカのソフトウェア特許に起きていること

7月1日は弁理士の日!このエントリは、ドクガクさんの「弁理士の日ブログ企画2016」に乗っかったものです。 今年のお題は「知財業界でホットなもの」 いまIT知財の世界でホットな話題といえばなんといっても35 U.S.Code§101(米国特許法101条、通称ワン…

発明者の氏名をどう書くか問題

特許のプロのみなさん、発明者の氏名って、どうしてますかね。 いや、法上の発明者をどう峻別すんのかという難しい話ではなくて、例えば、結婚して姓が変わったけど旧姓で書きたいっていう発明者、いるじゃないですか。会社では旧姓使ってるんで同じ名前使い…

例の商標登録DoS攻撃から妄想するyet anotherストーリー

例の大量商標登録出願の件、愉快犯か商標ゴロビジネス的な気もしていたので、話題として触れたら負けだと思ってたんですけど、完全に常軌を逸してるじゃないですか。あれだけ の量の出願や分割をするだけでも相当の手間ですよ。これはもう利害目的ではなく、…

フランク三浦裁判にみるフランク・ミュラーの寛容さ(?)

フランク三浦の件、知財クラスタのローカルネタかと思っていたらテレビなんかでもとりあげられていたようで、リアルタイム検索するとけっこう色んなところで話題になっているようです。 ちょっと時期を逸した感もありますがひとこといっておくと、 「フラン…

フランク三浦事件の知財高裁判決文よんでみた感想

http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/835/085835_hanrei.pdf ・フランク・ミュラー側の代理人は弁理士のみのチームで弁護士はいってないんだね。がんばれがんばれ。 ・それなりに妥当な理屈がたっているけど、サラッとすっとばしてるところもあるよ…

ヤビツ峠の登板記念写真をどこで撮るべきか問題

神奈川、東京あたりのサイクリストにとってヒルクライムのメッカとなっているヤビツ峠。登板記念にその看板前で写真を撮る光景はよくみられますが、最近、この行為を問題視する意見がにわかに聞こえてきます。何が問題なのか?本当に問題なのか?ということ…

東京マラソン2016レポート。あるいは週2回10分のトレーニングでサブ3.5を達成する方法

初めての東京マラソン、満喫してきました 私もわりと世の中の出来事に対して斜に構えるところあるし、湘南国際マラソンに思い入れがありすぎて湘南国際だけがマラソンだ、くらい思ってるので、東京マラソンなんて別にいちおうエントリするけどどうせハズれる…

台湾アイアンマン2016のコースを推察してみた

日本のアイアンマンレースの中止が発表され、最も身近なアイアンマンレースは台湾アイアンマンになりました。 ap.ironman.com 台湾アイアンマン、開催時期も場所も昨年までとは変更され、10月開催というスケジュールは発表されていますが、コース等について…

で、FinTechってなんなの

明確な定義はない 「FinTech」という言葉自体は昔からあった。銀行のバックエンドで動いていた勘定系システムとか、全銀システムとかATMネットワークとかクレジットカードネットワークとか、そのへんのコンピュータ技術は昔からFinTechとよばれていた。 ここ…

東京マラソンのコースを試走してみた

東京マラソンの参加抽選に初めて当たりました。毎年ハズレ続けていて、べっ、べつにそんなに走りたくないし!板橋走るし!みたいなことを思ってきたんですが、いざ当たるとテンションあがりますね。 正直どうせハズレんだろと思っていたので走ることをあんま…

月間走行距離80kmくらいだけどサブ3.5達成しました

サブ3.5やるなら月間走行距離300km、少なくても200km、みたいな話をけっこうみる気がしますが、月間走行距離80kmくらいでサブ3.5達成しました。かといって別にラクしたとは思ってなくて、相応のキツいトレーニングをしたと思ってます。 とりあえずラップタイ…

ロードバイクの新しいハンドルポジションを考案しました

ドロップハンドルをつかった、上ハン、ブラケット、下ハンに次ぐ第4のポジションを考案しましたのでご自由にお使いください。 バットマン・ポジション なんかわれながらキモイ絵になりましたが、伝わるでしょうかw 手の平をブラケット上部に押し当てるよう…

英数字を半角で書くか全角で書くか問題

ソフトウェアエンジニアの世界では英数字は半角で書くのが当たり前である一方、例えばインターネット上での記事の文章等には英数字を全角で書いているものが散見されます。前者にとって、後者は違和感がある以上に「バカに見える」ことがあり、しばしば話題…

ピュアビギナー~2年目のトライアスロン覚書

先週末は弁理士試験の口述試験、北方に並々ならぬ覇気を感じつつ(受験生の方も試験官の方もお疲れ様でした)、横浜シーサイドトライアスロンに参加してきました。 まだまだビギナーですが、これでトライアスロンレースも2年目2シーズン目が終了、自分なり…

ランニング本の感想など

5年くらい前に初めてフルマラソン走ってから、なんとなくノリと勢いで走ってますけど、ここにきてなんだか走るの面白くてしょうがねえなって思うようになってきました。というわけで、ランニング本たちの感想などを、記録として。 『Born to run 走るために…

「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」完走しました

アイアンマンレースとは アイアンマンレースというのは鉄人を想起する過酷なレースの一般名称のようにも思いますが、その世界では特定ブランドのトライアスロンレースの固有名称で、商標登録もされています。けっこうしっかり商標管理されてるみたいです。ト…

フィクション・2015弁理士試験短答問題作成の現場から

H27弁理士試験短答問題 問[7] 枝4 飲食店の店内に置かれた「グルメの妖怪」というキャラクターが、飲食物の提供に際して、言語的要素のない一定の同じ音を発する行為は、音の商標の使用に該当する場合がある。 「今回の問題はこれでいきたいと思います」 …

大磯クリテリウムにいってきた(2回目)

先々月に引き続き、大磯クリテリウムにいってきました。今期はこれで終了のようで、次回は11月ですかね。ちょっと間が空くので、次回の時に今日いってみた感じを思い出せるように記録しておきます。いやー面白いです。マラソンとかトライアスロンとかオープ…