読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's Not About the IP

- IP(Intellectual Property), Computer Technology, Ocean Life, Triathlon, and more

これは、泣ける。(ネイト・ジェームス)

今日のめざましテレビで紹介された、超、いい話。


イギリスのソウルシンガー、ネイト・ジェームスが、
YouTubeで自分の曲をピアノで弾きながら歌っている日本の小学生を発見。
極東の小学生が自分の曲を歌っているのに感動したネイト・ジェームスは、
その小学生を探し出し、自分のライブに参加させて共演した。


そのときの小学生の感想。
(本物のネイト・ジェームスと会ってみて、)
「どうだった?」
「・・・ホントにアフロだった。」


くーっ!泣ける!!
たまんないですね!
ものすごくラブ&ピースですね!


しかもそのビデオ、ピアノの上達ぶりをおばあちゃんにみせるために撮ったらしい。
もう完全にぶっとばされました。


こういうコミュニケーションの形が発展していくために、
知的財産概念の再構築が必要だと思うんであります。
それが私が知的財産を志す動機であります。